サーバー販売・運用事業

弊社が得意とするのは、並列計算処理です。この処理を、弊社の技術と経験を総動員して製造したサーバーで行います。本製品をご購入後、これまで培ったノウハウを活かし、24時間365日体制で運用致します。サーバー運用におきましては、現代社会を支える最先端処理のうち、最も収益性の高い処理を行います。そのため、お客様は自社のリソースを割くことなく、既存事業に比べて高い収益を得ることが可能となります。また、資産として償却可能であるため、導入価値は非常に高いものであると言えます。

sales-and-operation_fig1
弊社にて独自開発・製造しているサーバーの特徴については、価格が他社製品より遥かに安価という点がもっとも顕著ですが、以下の技術的特徴を3つ紹介いたします。

①現代社会を支える最先端処理が行える

弊社独自技術のサーバーは、他社の追随を許さないパフォーマンスを実現しているため、現代社会を支える強力なインフラとして活躍しております。とりわけ、下記の用途での計算において、高い評価を頂いております。

sales-and-operation_fig2

特に近年はブロックチェーン処理の需要が非常に高いため、弊社でも専用の製品を用意しています。

sales-and-operation_fig3

②液浸冷却技術がパフォーマンスを変える

サーバーを液体に沈めて冷却する方式が、近年のデータセンターで採用されつつあります。液体に沈めてサーバーを冷却する理由は、その高い冷却能力のためです。人間は80℃のサウナには入ることができますが、80℃の熱湯に入ることはできません。これは、液体は気体に比べ、物体に接している面積が約1,000倍もあり、サーバーから発する熱を最も効率的に奪ってくれるためです。そのため、通常よりも電子部品の熱消耗が抑えられ、消費電力も下がり、場所もとらないというエコなデータセンターが実現出来ます。

③環境に配慮した低消費電力

弊社は環境問題への配慮は忘れません。昨今、重要視されているSDGsにも積極的に取り組んでいます。自社開発サーバーにおいては、低消費電力化を追求してまいりました。現在の製品は環境にとてもやさしい設計に行きついているため、持続可能な社会のインフラを担うにふさわしい製品となっています。データセンターにおいても、節電に積極に取り組んでおり、まさにグリーンデータセンターと言えます。

sales-and-operation_fig4

弊社製品は1台からご購入頂けます。他社製品よりもお求めやすい価格帯に設定しておりますので、ぜひお客様の収益力強化のため、償却可能な資産として組み入れて頂ければと思います。

お問い合わせはこちら

TOP